シールがついたまま携帯買取をしてもらう

特に女性の方に多いですが、携帯電話にシールなどを貼っている方が多いです。
貼る際はなにも考えずに可愛くしたいと考えて貼っていますが、携帯買取の際は、これが原因で査定の金額が下がってしまう場合があります。
シールを貼ってしまうと、シールの後がついてしまいます。
このシールの後を全く取らないままで査定をしてもらうと、驚くほど価格が下がってしまう事になります。
携帯買取を依頼する前に、シールの後をしっかりと取る事を忘れないようにしましょう。
また人によっては、シールをつけたままで査定に出してしまう場合もあります。
シールを出したままでも査定をしてもらう事はできますが、シール後が残っている場合よりも査定の金額が下がってしまいます。
また場所によってシールを剥がしてからで無くては、携帯買取をする事ができないと断られてしまう場合もあります。
タオルだけで綺麗にシール後を剥がすのは難しいですが、精密機械なので、薬品は使わないようにしましょう。